TOPへ コンピューターグラフィック:夢絵 パソコン絵画 音楽とムービー 仲間作りの情報技術
 
  シニアや社会的弱者がデジタルによる、さらなる格差でデジタルデバイドによるパソコン難民にならず、情報の受信だけでなく

 発信をしながら、社会とつながり、ネットを通してだけの仲間でなく、そばにいる人とも仲間作りをし、頭と心の活性化をしましょう。

 展覧会や上映会を開催し、自己実現しましょう。

 コミュニケーションのためのパソコン

 情報収集のためのパソコン

 情報発信のためのパソコン 

 仲間作りのためのパソコン


コミュニケーションのためのパソコン 質問はyoko@softyasan.net へメール下さい
 
 パソコンでコミュニケーションというとメールがあります。最近では携帯のメールの方が便利のように思います。でも長い文章の入力や

 大きい写真やファイルが添付できることなどは携帯メールでは無理でしょう。

 文字入力はパソコン作業に必須です。「ようこさんのパソコンl教室」では歌をうたいながら文字入力をマスターする方法をとってます。

 パソコンで最初にやりたいことに年賀状や暑中見舞いがあります。これもコミュニケーションのためのパソコンです。


情報収集のためのパソコン
 
 新しい情報をパソコンで受け取ることができます。TVや新聞のように、意向のある情報だけでなく、多数の情報を受け取り、自分で正しい情報を掴んでいきます。

 ネット上でじゃ非常に広範囲の情報を瞬時に受け取ることができます、図書館にいるようでもあり、歌舞伎町の裏道や渋谷の交差点にいるようでもあります。

 情報を受け取り、それに躍らせられないように正しい情報を取り、自分で判断できるようになりたいです。それには、情報取得テクニックが必要です。

 「ようこさんのパソコン教室」では検索名人コースがあります。これでひととおりの検索を勉強できます。

 ちょっと慣れたらAmazonで買い物を実際にしたり、オークションで入札したりできます。

 フリーの素材を自分のパソコンに持ってこれます。同様にYoutubeなどからの音楽や動画のダウンロード、リッピングして「音楽とムービー」コーナーで説明

 してるようなムービーを作れます。

 ipodやipadまたiphonへの同期で携帯しながら楽しめます。


情報発信のためのパソコン
 現在起きていることがらや、ニュースについて、自分の意見をネットを通じて主張することができます。

 先に述べたYoutubeへの自分のムービーのアップも情報発信の一手段です。

 ブログやホームページを作って日記を書いたり、ペットの話、病気、家族の介護などをつづることで、ネット仲間ができます。こちらを参考に

仲間作りのためのパソコン
「ようこさんのパソコン教室」では仮面をかぶってネット仲間で楽しむだけでなく、体温を感じるような付き合いを最上と考えてますから、そばにいる人や

 仲間との「撮影会」「展覧会」「上映会」を開いて、良い仲間を作るお手伝いをしています。

 一番力をいれている「夢絵手紙」は病気の人や遠くにいる大切な人に、季節感があってきれいでどうやって作ったのと思ってもらえるようなパソコンを使った

 身近なアートを切手を貼って送ることによって元気を出してもらえるような気持ちの贈り物です。

 「夢絵手紙」は作ってるときに楽しく、できた作品も美しく可愛らしく魅力的であり、贈っても必ず喜ばれるものです。







    
Copyright(c)2012-2020 潟\フト屋さん All rights reserved [掲載の記事・写真などの無断複写・転載を禁じます]
楽しいパソコンへ